この『おとらく手帳』は、2006年〜2010年です。2011年以降は、新しい『おとらく手帳』へどうぞ!

ありがとうございました。

  • 2008年12月31日(水)

2008年残すところあと数時間。ことしも彼方此方伺いありがとうございました。

風の楽団の盟友慧奏とつづき村、うずら音楽舎ピアノがありPAを使わないで生の響きを楽しみました。京都のうずら音楽舎は、岡田浩安(サンポーニャ、ケーナ)さんがゲストで来てくれました。当日は豪雨にもかかわらず皆さま来て下さりありがとうございました。岡田さんを交えたセション、本当に楽しかったです。11/2和歌山県田辺市の海蔵寺さんで竹子のワークショップと月ゆめのコンサート。龍神で竹子のご縁をいただき実現しました。11/8淡路島のナフシャ場そのものがアートな空間UFOがあちこちにある、夢の空間。竹子のワークヨップと夜は慧奏とのデユオ、翌日えま&慧奏のニューアルバムのレコーディング。アメイジンググレイスとサリーガーデン、心地よく録音(ホーリーソングズ)に収録されています。素晴らしいアルバムです、ぜひ聴いて下さい。
12/13中野亘 Exibition Concert Vol法然院 「音を観る」コンサートまえに滋賀県の山深い彼の陶房をめぐり、かれの音楽と陶芸が同じグラウンド上にあり、魂のふるさと太古の息吹を呼吸している事をあらためて感じました。コンサート当日、聴覚に障害のある方が音が観えたと感動を伝えて下さいました。泣きそうになりました。



2009年も、1月から彼方此方伺いますよろしくお願いします。