天満音楽祭

  • 2007/09/29(sat) 更新
アップロードファイル 163KBアップロードファイル 317KB

2007/10/7(Sun)
第8回天満音楽祭出演
@OAP(大阪アメニティーパーク)
http://www.ten-on.jp/
info@ten-on.jp

ユーラシアン ルン ツアー前半10/1〜10/10

  • 2007/09/28(fri) 更新

音は人種,世代,宗教,など人を隔てるものを超え突 き進んでいくパワーに満ちている。混沌とする世界情勢に最も求められている真の平和と民族融合の 源を育むためにもオーディエンスの力を取り入れ即興演奏にて創られる音はチカラへと進化していく。ユーラシアン・ルンのメンバーが即興で奏でる音楽は独特 の浮遊間を生み出す。音楽とともに目を閉じ、想像のなかに舞い上がり、眼下に広がる熱い大地を想う。やがて、アジアの乾いた風が、森に降る雨の匂いが、あなたの心の中を吹き抜ける。そのリズムは、ずっとずっと昔に忘れた記憶を揺さぶり呼び起こす。


[中嶋恵樹]タイで16年、タイを代表する国民的歌手のもとジャンルを超えた音楽活動をしドイツの放送局の民族音楽オーケストラのメンバーとしても活躍する。

[山本公成]ソプラノサックス、フルート。即興ジャズからアンビ エントまで国内外問わず演奏活動を行う。ドイツIC Musicより4枚のアルバムをリリース。近年は自ら創作した倍音笛を駆使し、その音楽は聴く人に深い喜びと感動を伝える。

[Kinya]オーストラリアの先住民アボリジニの世界最古の管楽器ディ
ジュリドゥーの深い響きで祈り、かつまた現代的な奏法でビートをくりだす。KANSAI BLOWOUTを立ち上げ、ディジュリドゥーの紹介を行っている。

[山村誠一]スティールパンやビリンバウ他、数々の打楽器プレーヤーとして複数の楽団を主催。心優しく確かな音楽性に裏打ちされ多方面で活躍するスーパーアーティスト。

この強力なメンバーが大陸も海もこえ平和の祈りを風にのせ心地よく楽しい世界を表現するのです。


********************************
2007/10/1(Mon)
@ いこら茶屋
和歌山県田辺市上秋津14870-2
Guest あわ屋
open 18:30
start 19:00
当日/2,500Yen
info:いこら茶屋(0739-35-1118)


2007/10/2(Tue)
@mysore
和歌山市向69-6
http://mysore.jp
open 18:00
start 19:30
前売/2,200Yen with 1drink
当日/2,500Yen with 1drink
info:mysore(073-451-8807)


2007/10/3(Wed)
@法然院
京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町30番地
http://www.honen-in.jp
open 18:30
start 19:00
当日/2,500Yen
info:Pulse'jet Label(072-336-5686)


2007/10/4(Thu)
@Pangea
堺市戎島町5-9
http://pangea-sein.com
yoh_ko (BODYCARE MASSAGE)
open 19:00
start 20:00
前売/2,200Yen
当日/2,500Yen
info: Pangea(072-222-0024)


10月8日(月)  KAPONE
add 広島市中区堺町 2-1-2宮中ビルB-1
tel 082-292-9241
open 19:00
start 20:00
door \2.500 
http://www13.ocn.ne.jp/〜kapone/
ask Mitake 090-7139-6785

10月9日(火)
サウダ−ジな夜
add 岡山市天神 10-16
tel 086-234-5306
open   19:00
start 19:30
door \3000
http://www.saudade-ent.com/index.php

10月10日(水)
MAJA (マハ) 
OPEN20*00  START 21:00  
兵庫県姫路市延末1-80
tel&fax 079-228-6659
majablog http://majablog.blog106.fc2.com/
ad ¥2500 w1DRINK  Door ¥3000 w 1drink

9月のスケジュール

  • 2007/09/13(thi) 更新

2007-09-23(日) 京都ガイアにて
プラスカフェ
9/23日曜日の+cafeプロジェクト・ライブイベント案内をさせていただきます。
<なみふうらキャンドルナイトライブvol.2>
『なみふうら・キャンドルナイトライブシリーズ』は、
POOL(voice/舞)が毎回「この人!」と思う即興音楽のアーティストをゲストに迎え、キャ ンドルの灯りの中でのライブセッションとその回のテーマについてのお話会を参加交流型でお届けしています。

vol.1のテーマは「まるい水」でした。vol.2今回のテーマは『自然の恵みとめぐりの中で』です。
前回の「まるい水」の対談の時に、スペシャルゲストで来て下さった山本公成さんが、「この地球に最初の一滴の水が生まれてからずーっと脈々と続く永〜い営みがあって、その恵みとめぐりの中で、今ぼくらはここにこうして生かされているんやなぁ、とある時ふと感じたら、ほんまにすごいことやなぁ、ありがと うやなぁと思ってん。」とお話して下さいました。その時の「恵みとめぐり」という言葉が心に響き、今回のテーマが生まれました。

9/23(日)は秋分の日。太陽が真東から昇り、真西に沈む。昼と夜の長さがちょうど同じ日。
古代マヤ文明や太古の日本でも春分と秋分の日に真西に沈む夕日に向かって瞑想やお祈りを捧げたそうです。昔の人は自然の恵みとめぐりの中で生かされているという感覚が生活の中に自然とあったのでしょうね。
それが薄れていったところから今のいろいろな環境の問題も生まれて来ているような気がします。
でも「環境問題を解決しなければ!」というマイナス×マイナス=プラスの発想は行方にプラスを想っていてもなんだかちょっと苦しくて…。+cafeプロジェクトでは、昔の人が当たり前に持っていた「恵みとめぐりに感謝して、ありがとうと日々を暮らす」というプラス×プラス=プラスの発想から、ひとりひとりの暮らしや感覚から、世界がより良い方向に自然と向かって行ったらいいなと考えています。

今回のメインゲストは前回スペシャルゲストで来て下さった山本公成さん(ソプラノサックス、竹笛、石笛etc)、ライブ後半のスベシャルゲストにはシノノメソラの黒田かなでさん(ヴァイオリン)をお迎えします。(そして次回は黒田かなでさんがメインゲストに…という風に続いていきます。おたのしみに♪)

山本公成さんの奏でる音色は柔らかく温かく、どこまでもどこまでも深く心に響きます。公成さんの人としての厚みや深み、優しさがそのまま音として私たちに届くのでしょう。
黒田かなでさんのヴァイオリンは楽しさとパワフルさの中に何とも言えない懐かしさを含んでいて、聴く者の心をグッと掴んで離しません。初めてかなでさんの演奏を聴いたとき、「音楽ってスゴイ…」と感動で胸がいっぱいになりました。この二人が出会ったら…、どうなるのでしょう。

【日時】2007/9/23(日曜日)
open14:00〜  start15:00〜21:00(プログラムは別記)
【場所】「京都GAEA(ガイア)」(京都市左京区北白川琵琶町12、TEL075-723-4194、
http:// www17.plala.or.jp/gaea-earth/)
川や森やツリーハウスもある自然がいっぱいの素敵なスペースです。 (ガイアへのアクセスは別記)
【参加費】2500円(昼のみ1500円、夜のみ2000円)
【定員】30名。予約は070ー5425ー3137(小川)まで。
【出演者】main:山本公成(ソプラノサックス・竹笛etc)、special:黒田かなで(ヴァイオリン)、POOL(voice・舞)
【持ち物】当日飲食の屋台出店は少しありますが、何分長時間ですので、各自お水を水筒などでお持ちいただくといいかと思います。(お水以外の飲食物の持ち込みはご遠慮くださいませ。)
【心の準備】一分間自己紹介コーナーがあります。ご自分を表現するものを何かお持ちいただくのも楽しいですし、今回のテーマに合わせて何かお話いただいても嬉しいです。

今回のお楽しみはライブの他に3つあります。
1つ目は、会場の「GAEA(ガイア)」。ここは地球環境保護団体GAEA(ガイア)が運営しているスペースで、敷地の中に川が流れていて、小さな滝があり、背後の山にはツリーハウスが建っています。土と石で造られた野外ステージがあり、木と土で建てられた吹き抜けの建物があります。このすばらしい自然の環境をみなさまに満喫していただこうと、今回はプログラムを昼間から夜にかけて行うことにしました。始まる一時間前にOPENし、途中や終わってからも「+cafeタイム(自由時間)」を設けますので、川で遊ぶなり、ツリーハウスにのぼるなり、出会った人とお話するなり、美味しいものを食べるなり …ゆったりのんびりお過ごし下さい。

2つ目は、今回のテーマ『自然の恵みとめぐりの中で』ということで、持続可能な自然エネルギーのスペシャリスト、エコテック(http://www.ecotechnet.com/)の林敏秋さん(プロフィールは別記)にレクチャーをお願いしています。
『豪快な号外』(http://www.teamgogo.net/)の言い出しっぺである
中村隆市さん(スロービジネススクールの校長でもある。
http://www.slowbusiness.org/)にお会いした時、「京都なら林さんという面白いおじさんがいるから会うといいよ」と言われたその方です。お楽しみに♪

そして3つ目は、「+cafeタイム」にOPENする美味し〜い屋台。一度食べたら忘れられないその絶妙な淡さのバランスに、京都のみならず全国に熱烈 なファンを持つ料理創作研究家(料理の発想法の研究をしている)かっちゃんこと高野克典氏が、cafe屋台を出してくれます。他にも、天然酵母のパンや手作りお菓子の屋台もありま〜す♪

【プログラム】
14:00〜開場  
15:00〜はじまりはじまり〜
15:10〜シェアタイム(一分間で自分を表現して下さい)
16:00〜自然エネルギーのお話、Q&A(林敏秋さん)
17:00〜POOLの部屋(山本公成さん&ガイアオーナーちいさん)
17:30〜+cafeタイム(フリータイム)
18:30〜ライブ前半 (山本公成ソロ&POOLとのセッション)
19:30〜+cafeタイム(フリータイム)
20:00〜ライブ後半 (山本公成&黒田かなでセッション)
21:00〜+cafeタイム(フリータイム)

【GAEAへのアクセス】
*京都・白川通、北白川別当町(ここまではバス多数あり。市バス3、5、204。京都バス55)の交差点(サークルKが南東角に有。山中越えの道)を東 へ車で5分程(徒歩12分程)入った南側にあります。(向かいの北側は北白川ペット霊園。霊園駐車場一日500円利用可)京阪バス「北白川琵琶町」バス停なら下車すぐ。
*「北白川琵琶町」バス停まで直通のバスは、京阪バス56系統で1時間に1本。三条京阪14:00〜百万遍14:09〜銀閣寺道14:12〜別当町14:14を通り、北白川琵琶町に14:18着。その後は15:18着、16:13着、17:08着、17:58着、18:48着、19:38着があり
ます。)
*帰りは北白川通りまで車の送迎可能です。北白川別当町からは各方面へのバスが22時台まであります。

【山本公成プロフィール】
サックスの金属を感じさせない、やわらかな奏法、自作の竹の倍音笛、アメリカ先住民の笛、リトアニアの笛などで地球の息吹きを感じ、くり返し繋がる命の響きを伝える。活動は一つのジャンルに留まる事はなく、その音楽は聴くものにひかりと深い喜びをつたえる。1968年のデビュー以来、即興音楽のパイオニア的存在として様々なシーンで活躍。10年以上活動する「風の楽団」では愛地球博で朝崎郁恵氏と共演。ウォンウィンツァン(ピアノ)とのデュオアルバ ム「Earth Breeze」シリーズは3作目の「Earth Breeze3」を発表。

【黒田かなでプロフィール】
5歳よりヴァイオリンを始める。タンゴ、ブルーグラス、カントリー、アイリッシュミュージックなどのバンドを経験し、 シンセサイザー奏者「喜多郎」のサポートヴァイオリニストとしてライブツアーに参加。NHK「にほんごであそぼ」出演の講談師、「神田山陽」と共演。 2004年、自ら率いるアコースティックバンド「シノノメソラ」を結成。多方面でのライブ活動スタート。その他、おおはた雄一、故・高田渡、いとうたかお、中野督夫、ハシケン、高田和泉など様々なミュージシャンと共演。また演劇などの作曲を手掛けるなど、フリーヴァイオリニストとして活躍中。

【林敏秋プロフィール】
ワーカーズコープ「エコテック」関西オフィス所属。ワーカーズコープとは、働く人が自ら出資し、働き、自立的に運営する事業体。「エコテック」は利潤よりは環境や社会の負荷を考えたものづくりに取り組む市民事業体としてミッションを持った新しい働き方を社会に提案している。1999年から京都で、「自然エネルギー学校」(NPO法人気候ネットワーク、NPO法人環境市民、エコテックが共催)を開催、講師としても活躍している。

【POOLプロフィール】
*『なみふうら』自分の中心から、すぅっと流れてくるものをただそのまま声にして歌い、動きにして舞うということをしています。瞬間瞬間生まれては消えていく声や動きを「なみふうら」と名づけて、その時その場に集う人とその時空を共有出来ることに喜びを感じます。
*『+cafeプロジェクト』を主催。みんなが穏やかに安心して暮らせること、自分の花を咲かせて生き生きと生きること、自分の中にある豊かさを周りの人と分かち合いながら楽しく共に在ること…「+cafeプロジェクト」はこのPOOLの想いから生まれました。

【+cafeプロジェクトとは?】
例えば何かイベント(講演会や上映会、ライヴ、ワークショップなど)に出かけたとき、そこに来ている他の参加者のことが気になることはありませんか?面白そうな空気を漂わせている人や不思議な服装をしている人、「この人は一体何をしている人だろう?」「となりの人はこのイベントをどんなふうに感じたんだろう?」などと思ったことはありませんか?

そのイベントの何かに惹かれて、人々はその日そこに集まってきた。ということは、他にも響き合えるものがあるかもしれない。それぞれの人には、それぞれの引き出しがある。もし、イベントの後で各自の引き出しを見せ合いっこできたら、そこから一体何が始まるだろう。それを考えると私はとてもわくわくする のです。
イベントは人が集まるきっかけです。
+cafeは、その日集まった人達がつながってゆく(かもしれない)仕掛けです。
何が始まるかはお楽しみ。私にもわかりません。

●+cafeプロジェクト4つの柱
「環境問題勉強中」
(まずは知ること→目を覚まして選ぶこと→つながって共に生きる喜び)
「暮らしの楽しみ研究会」
(暮らしを自分の手で紡ぐと…今この瞬間、生きている実感に包まれる)
「遊ぶ芸術研究所」
(人は遊ぶ生き物。誰の中にも根源から湧き上がるエネルギーがある)
「内宇宙点宇宙」
(自分の中心に還ること。今ここで生きること。)
以上の4つのバランスがとれてこそ、私たちがイキイキと幸せに生きることができると感じています。
+cafeプロジェクトでは、これからこの4つの方向性のイベント(講演会や上映会、ライヴ、ワークショップなど)を企画しながら、みなさんと一緒に学び、遊ぶ場を創っていきたいと考えています。
(+cafeプロジェクト代表・POOL小川知子)


2007-09-24 月の庭にて
天然肉体詩人 
藤條虫丸 歌舞伎昌三 山本公成
9月24日(月) 午後5時から 月の庭
詳細は下記まで
藤條虫丸URL  http://www.notus.dti.ne.jp/〜mushimal/
問い合わせ&予約  歌舞伎昌三 090−2341−0479

2007-09-28〜29  名古屋七つ寺実験劇場
天然肉体詩人藤條虫丸
詳細不詳

2007/松山ZOYD-LOGUE 即興ライブツアー
期日/2007年9月16日(日)
場所/若草幼稚園3Fホール /松山市味酒町3丁目5−1
開場/午後6時30分  開演/午後7時
前売り=1500円/ 当日=1800円
出演者:
音楽/山本公成(Sax,Flute) 只津敦庸(Electronics)
META GIG/福西哲唯(Sax Violin)+多々羅茂隆(parcussion)
+塩見(チェロ)
ダンス/関西組:小谷ちず子+村上和司+角正之
松山組:大野八重子+水田真子+三好直美
主催:ZOYD松山実行委員会
問い合わせFnaomi-m@suite.plala.or.jp 090-2786-5304(三好)
kazenomaijuku@ybb.ne.jp 090-3622-1625(すみ)

9月14日(金)自転車発電エコライブ 滋賀県朽木にて

  • 2007/09/11(tue) 更新
アップロードファイル 139KBアップロードファイル 184KB

YAMAUTO2007趣旨
Filed under: 山水人2007 ― yamauto @ 9:00:03
日時:2007年9月1日(土)から9月17日(日)
(さらに続いて同月22日から24日は「朽木エコビレッジ山水人ワークキャンプ」)
場所:滋賀県高島市朽木生杉 わくせいサンガ朽木ファーム

古来、わたしたちは山々に住み、生きとし生けるものはそこから湧き出る水により恩恵を受け、共に生きてまいりました。わたしたちはこの百年程の短い間に、 経済発展の為に人間中心の身勝手な行動を続け、山や森を破壊し水を汚染し続けて来ました。そして今、山を守り水を浄化し、すべての生態系を維持し、後世に 繋いでいくことが必要とされています。
開催地の朽木生杉は地元の方々が先祖代々、森や水を守り続けてこられた神聖な場所であり、またその上流に広がる生杉ブナ原生林は近畿1,700万人の飲み水をまかなう琵琶湖の最も重要な水源地となっています。

山水人では、この朽木生杉の会場で持続可能な未来社会の提案としてパーマカルチャーによる「エコビレッジ」のワークキャンプを行い、実際に田植えや畑作り も始めました。さらに今回の催しを通して以下のような内容で幅広い参加者とともに体現していくことを目的としています。
惑星初の約一ヶ月のキャンプイン。長期滞在体験型。

杉林の中のキャンプサイト、百店舗を越えるフリーマーケット、参加者による表現の場などがあり、さらに、FMラジオ局が工夫を凝らした番組を放送すること で会場の一体感を強め、まさに村と呼べる場を参加者とともに創り上げていきます。また、送電される電気を使わない「アンプラグド・キャンプ」という期間を 設け、わたしたちの日常生活を見直し、「自転車発電ライブ」や「バイオディーゼル燃料発電」などといった代替エネルギーの実践も行います。さらに、今年 11月稼働予定となっている青森県六ヶ所村の核燃料再処理施設や原子力発電に関わる諸問題にフォーカスした講演や映画上映も計画中です。
加えて、昨年以上に充実した音楽やアート、詩の朗読やパフォーマンス、芝居や舞踏といった表現、そしてワークショップや講演、映画上映等を通してさまざま なことを感じ、学びながら、「原生林トレッキング」や「援農」を体験し、朽木生杉の素晴らしい自然や文化を実感するとともに、本当の意味での生き方を模索 していく場となることを目指しています。
さあ、「笑い 踊り 学び 語りあかそう」

9月14日(金) エネルギーの日
(New Clear Vision) 自転車発電ライブあり!山本公成&西條渉&ほしこ&上町電力
上町電力の仕事は、自転車発電で電気を作り、その人力で作りだした貴重な電気を使ってライブやイベントなどの遊びを考え、実現することです。上町電力の活動のひとつでもあるエコサイクルクラブバンドは、自転車発電でつくりだした電気だけをつかってライブやコンサートをおこなう、ミュージシャンとアーティストのセッションバンドです。上町電力&エコサイクルクラブバンドの燃料は、あなたの余った脂肪。さぁ、あなたの脂肪を燃やして電気を作ろう!音楽を奏でよう!
上町電力は2005年山本公成とK.Oがであい、イギリスグラストンベリーフェスティバルの1992年以来抱き続けていた自転車発電エコライブを実現エコ サイクルクラブバンドとしてアーティスト リキューとともに各地で活動を展開。今回は山本公成(Sax Flute)西條渉(Guitar)ほしこ(Kankles)で、未来を紡ぐ音魂をおおくりします。

以下、参照
14〜16 エネルギーの日 自転車発電ライブあり!山本公成&西條渉&ほしこ、Yole Yole、Freaky Machine、サイクラブ、藤篠虫丸(舞踏)、鎌仲ひとみ(講演)平賀緑(講演)、冨田貴史(講演)、てんつくまん(講演)、野外上映「ヒバクシャ」 他
15 :村まつり 自転車発電ライブあり!Big Frog+南正人、FINAL DROP、EXPE、サヨコ+BASED ON KYOTO、ALTZ、YA△MA 他
16 : 村まつり 自転車発電ライブあり!EYE、Dachambo、生活サーカス、バンドリーズ、HIKARU、THE FAMILY 他