法然院でSymbiosis 2010 10/16

  • 2010/09/17(fri) 更新

久々のSymbiosis法然院でさせていただきます。
法然院サンガより以下引用させていただきます。
10月16日(土)法然院
午後2時〜2時20分(午後1時半〜受付) 念佛一会
午後2時半〜4時「日本佛教史を語るD江戸時代」講師 梶田真章
午後4時半〜5時45分(奉納舞台」『Symbiosis(共生)』
ソプラノサックス:山本公成 琵琶:片山旭星
参加料 志納 定員150名
参加のお申し込みは法然院075-771-2420(9時~16時
法然院サンガ090-1899-3689
E-mail:byakurenja25@docomo.ne.jpまで
プログラムの一部へのご参加も歓迎いたします。ご予約で満席の場合は当日お越しいただいてもご参加いただけませんので、事前に必ずご予約またはお問い合わせください

宣誉忍澂和尚 せんよ にんちょう かしょう(1645-1711)
300回忌記念行事(10月11日〜11月19日)

「法然院僧伽(サンガ)を悦び、凡夫人間観を伝える」
南無阿弥陀仏 本年11月10日は江戸時代初期の1680(延宝8年)に法然院を中興し,本願念仏の普及を願われた宣誉忍澂和尚の300回忌に当たりますので、ご命日までの1ヶを間(300回忌記念行事月刊」とし宣誉忍澂和尚の報恩感謝の心を表し、法然院に集う人々による慈悲の実践の誓いを新たにするために様々な行事を執り行ないます。有縁の皆様方のご参加を心よりお待ち申し上げております。合掌 教誉真章

レザミにて 月ゆめコンサートPart 2

  • 2010/09/16(thi) 更新

ワイン&ギャレットのレザミ

月ゆめコンサートPart2
ソプラノサックスと民族笛でスピリチャアルな世界を表現しておられる山本公成さんとカンクレス奏者の星子さんをお招きいたしました。

日時:2010年10月3日(日)
    PM5:00開場 PM5:30開演
会場:レザミ
会費:4,500円(お食事付・飲み物別)
定員:30名様
演奏:山本公成&星子(月ゆめコンサート)

大阪市北区天神橋二丁目北1-12
お申し込み:レザミ TEL:06−6356−7524
アクセス 地下鉄谷町線南森町駅下車3番出口徒歩1分
JR東西線大阪天満宮駅下車徒歩1分

http://www.lesamis-galette.com/info.html

山水人2010

  • 2010/09/01(wed) 更新

2010年、山水人-YAMAUTO-は
新しく生まれ変わります。
※今年はGOAGIL ALL NIGHT PARTYは開催されません。どうかご理解宜しくおねがい致します。
※Sorry. We don't hold GOAGIL ALL NIGHT PARTY this year.Please understand it.

今年「山水人」は、初開催から6年目を迎えることができました。たくさんの笑顔が生まれ、最高のパフォーマンスが繰り広げられてきた「山水人」。一方で様々なトラブルや問題も起きてきました。こうした積み重ねの中から、これからも大切にしていきたいこと、また反省し、作り直さなければならないことが明らかになってきました。「山水人」とは何なのか? なぜ”まつり”を開催するのか?答えの出ない疑問の中、「山水人」を続けていきたいという気持ち、「山水人」を続けて欲しいという多くの方々の声を支えに、話し合いを行ってきました。そして地元の方や応援してくださる皆さんのご理解とご協力のもと、「山水人2010」の開催を決定することができました。

これから私たちは「山水人」をどうしていくべきか?

様々な問題や課題のなかで、我々がたどり着いた結論のひとつが「まつり」をより多くの人に開放することでした。試行錯誤の末、新たな試みとして入場料の一部無料化、また生活に役立つ知恵を共有するワークショップや、参加者の交流の場としてのフリーマーケットの充実を計画しました。
近畿で随一の水源地で原始の自然とふれあい、環境や暮らしについて学び、気の合う仲間や家族と過ごすことができる。そして世界中の音楽、アート、パフォーマンス、etc..あらゆる表現者が集まり、国籍、老若男女問わず、参加者全員が「山水人」という物語の主人公となれるような「まつり」を私たちは目指します。

新生。そんな新たな気持ちで今年の「山水人」を開催します。「山水人」は、これまで数え切れないほど多くの人に支えられてきました。この祭りを開催し続けていくためには、参加する皆さんの力が必要です。

山本公成は9/19〜20に出演です。

http://yamauto.jp/index.html